生産出荷統計

生産・出荷実績表(平成11年/平成11年度)

(注)表中〈 〉内の数値は、前年同月比を示します。

(単位:トン、%)
塩化ビニル管
生 産 出 荷 在 庫
平成11年 137,33741,46932,850
241,45039,47435,326
341,58041,95235,788
427,42428,46734,745
531,00231,56034,187
637,74035,95635,971
743,37739,45639,892
835,12737,73337,286
950,02748,46738,846
1045,33848,44635,738
1150,38650,90035,224
1244,27041,51637,978
暦 年 計485,058485,39637,978
前  年461,837460,31036,482
対前年比105.0105.4
平成12年 134,91639,24033,654
236,84237,14133,355
338,66339,90432,114
会計年度計475,112478,78632,114
前 年 度463,484460,90535,788
対前年度比102.5103.9
(単位:トン、%)
塩化ビニル継手
生 産 出 荷 在 庫
平成11年 13,2253,1905,073
23,2393,2195,093
33,8513,8315,113
43,0253,1514,987
53,2443,3864,845
63,2033,1334,915
73,3413,1495,107
82,9373,2484,796
93,6983,6394,855
103,7953,8824,768
114,3264,4704,624
124,0603,9874,697
暦 年 計41,94442,2854,697
前  年39,73840,4705,038
対前年比105.6104.5
平成12年 13,5433,2914,949
23,5463,3465,149
33,2963,6454,800
会計年度計42,01442,3274,800
前 年 度39,92739,9685,113
対前年度比105.2105.9

平成11年度塩化ビニル管・継手実績について

平成1年度の出荷量は、塩ビ管が478,786トン(対前年比103.9%)、継手が42,327トン(対前年比105.9%)、生産量は塩ビ管が475,112トン(対前年比102.5%)、継手が42,014トン(対前年比105.2%)となり、いずれも当初予測を上回り、3年振りにプラスに転じた。これは、住宅着工件数が堅調に推移した事及び下水や情報通信管路等の公共投資が寄与したものと思われる。
なお、直近の第4四半期(1~3月)は、公共投資が高水準であった前年と比べかなり下回った事もあって、出荷量は、塩ビ管が116,285トン(対前年比94.6%)、継手が10,282トン(対前年比100.4%)となっている。
一方、大手を中心に設備廃棄を実施したり、減産を行う事により、年度末の在庫量は塩ビ管が32,114トン(対前年比89.7%)、継手が4,800トン(対前年比93.9%)となり、在庫調整が進んだ。

ページトップへ